ダイエット比較@クリスチャントルソーの消費カロリー効果は!?

ダイエット比較@クリスチャントルソーの消費カロリー効果は!?

クリスチャントルソー モデル画像

 

クリスチャントルソーは着るだけで、基礎代謝が上がります。

 

クリスチャントルソー効果 脂肪燃焼サポートの棒グラフ

 

こちらのグラフで見ると、20代、30代、40代で50キロカロリー、50代で100キロカロリー消費カロリーがクリスチャントルソーを着ていると上がります。

 

それは、着用することで血液のめぐりがよくなり体温が上がるからです。

 

クリスチャントルソーの効果 サーモグラフィ画像の説明

 

さて、クリスチャントルソーを着用すると上がる50、100キロの消費カロリーは他のダイエットと比較してどれくらいのものなのでしょうか?

 

比較してみました(^^)/

クリスチャントルソーとダイエット比較

クリスチャントルソー エクササイズ カロリー

 

クリスチャントルソーの消費カロリーと他のダイエット方法と比べてみました。

 

まずは、運動したときにどれくらい消費カロリーが減るのか比べてみました。

 

ちなみに、クリスチャントルソーの消費カロリーは、

 

50〜100kcal

 

※これらの消費カロリーは体重は50キロだった場合で計算しています。

 

消費カロリーの算出

 

ボディメイクアップ

 

かんたん消費カロリー計算

ウォーキング

1時間100kcal

 

通勤や通学の時に歩きますが、1時間というとけっこうな距離になります。上記の1時間で100kcalというのは、3km/hで歩いた場合の消費カロリーです。

 

つまり、1時間で3キロ歩いたときに消費されるのが100kcalです。

 

クリスチャントルソーが50〜100kcal着ているだけ消費すると考えると、クリスチャントルソーは良いダイエット方法ですね(^^♪

 

水中ウォーキング

1時間130kcal

 

次に水中ウォーキングです。こちらは、水の中を歩くということで、負荷が大きく消費カロリーも普通に歩くのに比べると30kcal高いです。

 

ランニング(ジョギング)

1時間250kcal

 

次にランニングです。

 

1時間250kcalというのは、ランニングで6.5km/hで走ったときの消費カロリーです。

 

つまり、1時間で6.5キロ走ったということですね。

 

6.5キロを走るというと、けっこうな距離ですが、250kcalの消費です。

 

水泳

1時間250kcal

水泳は全身をまんべんなく使う非常に消費カロリーが高い運動の一つです。

 

ランニングと同じ1時間250kcalでした。

 

自転車

1時間250kcal

 

自転車、この自転車はジムに設置されているようなエアロバイクで1時間ずっとこぎ続けた場合を想定しています。

 

1時間こぎ続けるとかなり体力が必要ですが、消費カロリーは250kcalです。

クリスチャントルソーとダイエット比較 まとめ

クリスチャントルソー 痩せる効果まとめ

 

消費カロリーが高いのはランニング、水泳、自転車でしたが、1時間を毎日続ける、または習慣にして週に何回かすると考えるとけっこう大変なものですね。

 

クリスチャントルソーを着用するだけで、消費カロリーが50〜100kcalというのはかなり良いダイエット効果だと言えます(^^♪

 

 

クリスチャントルソーは公式サイトのみでの販売です!

 

お得なキャンペーン中↓
⇒お得に買うならこちらをクリック